スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IPOデータ分析(年別比較)
2008年02月23日 (土) | 編集 |
IPOをする上で過去のIPO銘柄を元に分析というのは大切ですよね
今夜は過去のIPOデータからの分析です

とりあえず今回は年別のIPO高騰率を分析します
手元の資料を元に調べてみると

2007年のIPOは121銘柄
2006年のIPOは188銘柄
2005年のIPOは158銘柄
2004年のIPOは177銘柄
2003年のIPOは66銘柄(下半期のみ)です

さらに年別のIPO高騰率を算出してみると
2007年 高騰率平均は50%
2006年 高騰率平均は77%
2005年 高騰率平均は134%
2004年 高騰率平均は101%
2003年 高騰率平均は60%
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へネットイヤーグループの当選祈願クリックはココです!

当たり前の事かもしれませんが
IPO株が年ベース平均の高騰率を下回ったことがありません

とにかく圧巻とも言えるのが2004年~2005年ですね
ともに高騰率平均が100%を超えてます!

さらに2005年は158銘柄中、初値割れはわずか3銘柄!
2004年は175銘柄中、初値割れはわずか7銘柄!
初値割れ確率はそれぞれ1.8%と4.0%!

ただし2007年はそのパフォーマンスが半減しており、
2008年もバブル的なパフォーマンスは期待薄かと思います

とにかく今はIPO銘柄をしっかりと判別して
初値割れ懸念がある銘柄に関しては、迂闊に手を出さない方が賢そうです

今後も市場別や発行枚数別などから分析していきたいと思います!

今、一番の売れている株マニュアルです!

帝王投資!日経225ミニを使って50万を1億にする方法!

IPO必須アイテム!資金管理はこのツールでバッチリ!

新規公開株オリジナルスケジュール管理表~ipodule~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。